ネクストモバイルのデメリット

だまされるな!オススメできないネクストモバイルのHT100LN

更新日:

だまされるな!オススメできないネクストモバイルのHT100LN

最新情報!

NEXT mobile使い放題プランの新規申し込みが終了することに決まりました。

またこれから急いでNEXT mobileの使い放題プランに申し込んでも、継続して使えるかもまだ決まってません。詳細は↓の専用記事よりご覧ください。

NEXT mobile使い放題プランの新規申し込み終了のお知らせ

ネクストモバイルのホームルーターってどう?
見た目は可愛いけどFS030Wの方がよいよ!

自宅で動画やゲームを楽しみたいけど、工事にかかる時間や費用のせいでハードルが高い光回線。

でも、手に入れたその日から使えるのがネクストモバイル。工事いらずのおくだけかんたんホームルーターHT100LNが、気になる方も多いでしょう。

ネクストモバイルで選べるFS030WとHT100LN、どっちを使えばよいか悩んでいませんか?

わたしのオススメはどこでも使えるモバイルルーターのFS030W。接続台数も電波のつながりやすさも、HT100LNとは段違いなんです。

今回はネクストモバイルのホームルーターHT100LNがオススメできない理由。FS030Wとどちらを選べばよいのか、悩んでる方はじっくりご覧ください。

ネクストモバイルのホームルーターHT100LNの特徴は?

ネクストモバイルのホームルーターHT100LNは?

HT100LNはネクストモバイルのホームルーター。コンセントが使える場所なら、どこでも使える屋内専用のネット回線なんです。

他のホームルーターのように、登録場所以外で使っても警告や強制解約をうけません。そんな置くだけかんたんインターネットHT100LNの特徴を見てみましょう。

HT100LNだけで有線接続できる

有線接続できる

LANポートが本体に一つついてるHT100LN。無線インターネットのネクストモバイルでも、LANケーブルを使って有線接続できるんです。

有線接続って何がよいの?
パソコンやテレビをネットに繋ぐときに便利だよ!

そうなんです。LANケーブルを使って有線接続すれば他のWiFiに邪魔されて、電波が途切れたり速度が落ちたりしなくなるんです。

LANケーブルを繋ぐLANポートが最初から備わってるHT100LN。FS030Wのようにオプションのクレードルを買う必要もありません。最初からLANケーブルが附属してるのも嬉しいですね!

工事不要、引っ越しの多い方にも安心

HT100LNはコンセントにつなぐだけ、工事不要で使えるホームルーター。光回線のように

  • 開通工事までの何ヶ月間もの待ち時間
  • 取り付けるだけで数万円もの工事費用

なんてこともありません。また引っ越すたびに撤去や開通工事のやり直しなどの無駄の多い光回線。引っ越しが多い方には、すごくハードルが高いのでは?

その点コンセントさえあれば、面倒な手続きなんてしなくてもどこでも使えるHT100LN。急な転勤や実家へ帰省する方はもちろん、カーコンセントインバーターを使えば車でも使えるんです。

インテリアに馴染みやすい

インテリアに馴染みやすい

縦横13cm、幅3,7cmのHT100LN。裏面には壁掛け用の穴があるので、棚やカウンターの上に置き場所がなくても画鋲やフックを使えば設置できるんです。

電波の受信状況もセンターランプで教えてくれるので、リビングから離れたキッチンでも確認できるのがすごく便利。設定でランプを消せるので、就寝時にうっとおしくも感じません。

わたしは以前据え置き型のホームルーターをパソコンデスクに置いてたけど、うっかり手にあたって本体が落下…。買ったばかりの端末を壊してしまいました。

頑丈なフックを使えば、HT100LNを壁にかけても落下する心配はありません。指の関節くらいの厚みなので、邪魔になることもないでしょう。

バッテリー劣化の心配がない

スマートフォンやモバイルルーターを長く使ってると、劣化していくバッテリー。

長く使うと膨張していく、スマホやモバイルルーターに使われるリチウムイオン電池。最悪の場合、バッテリーが爆発することも。

HT100LNはもともとバッテリーが内臓されてません。長時間使っても、膨張やバッテリーの劣化を気にする必要がないんです。

HT100LNをオススメできない理由

HT100NLをオススメできない理由

HT100LNとFS030Wは、同じ最大通信速度。ネクストモバイルの今開催中のキャンペーンならどちらも端末無料で、手元に届いたその日からネットが使えるんです・

[st-kaiwa2]固定回線代わりでもFS030Wの方が便利だよ![/st-kaiwa2]

自宅でしか使えないHT100LN。便利なのは断然屋内でも屋外でも使えるFS030Wの方でしょう。

FS030Wの方が優れてるところ

  • HT100LNでできることはFS030Wでもできる
  • 周波数が違うからFS030Wの方がつながる
  • 接続台数もFS030Wの方が多い
  • 初期設定もFS030Wの方がかんたん

FS030Wの方が優れてるので、わざわざHT100LNを選ぶ理由はないでしょう。

HT100NLでできることはFS030Wでもできる

FS030Wは持ち歩いて使えるモバイルルーター。バッテリーを内蔵してるので、コンセントがなくてもネットにつながります。クレードルを使えば有線LAN接続できるので自宅のネット回線にもOK。

縦横17cm幅1.7cmとHT100LNよりコンパクトなので、カバンやポケットの中にスッと入るサイズ。自宅の中でも置き場所に困ることもないでしょう。

HT100LNができることはFS030Wでもできるので、自宅でしか使えないモバイルルータを選ぶ必要がありません

[st-kaiwa1 r]家でしかネットを使わないならHT100LNでもよいの?

つながりやすさや接続台数もFS030Wの方が上だよ!

周波数が違うからFS030Wの方がつながる

3G 4GLTE
FS030W 2.1GHz 2.1GHz,1.7GHz,900MHz,1,5GHz
HT100LN - 2.1GHz

同じネクストモバイルでも対応してる電波の種類が全く違うHT100LN。3G回線に非対応なだけでなく、4GLTEに対応の周波数も圧倒的に少なくなってます。

SoftBankご自慢のプラチナバンド(900MHz)にも非対応なので、FS030Wよりも壁などの障害物にも弱いんです。ワンルームで物を置いてない部屋なら、HT100LNでも大丈夫かもしれません。

「リビングに設置すると寝室にWiFiが届かない」せっかくの自宅用WiFiなのに、ベッドでSNSを楽しもうとしても電波が入らないなんて悲しいこともあるんです。

またHT100LNは2.1GHz帯が混雑しても他の周波数を選べません。電波は入ってるのに、満足に使えないことも…。同じ金額なら障害物にも強く、対応してる周波数の多いFS030Wを選んだ方が良いと思いませんか?

接続台数もFS030Wの方が多い

接続台数
FS030W 15台
HT100LN 10台
HT100LNの10台でも十分じゃない?
一人暮らしなら足りるかもね!

HT100LNよりも5台多くネットに接続できるFS030W。ネット対応機器はどんどん増えてるのに、10台では少なすぎると思いませんか?わたしの自宅を見回しても

  1. パソコン
  2. スマートフォン
  3. スマートフォン
  4. タブレット
  5. スマートスピーカー
  6. Frubo
  7. 学習リモコン
  8. PS4
  9. 任天堂Switch
  10. 2DS
  11. Fire TV Stick

と軽く10台オーバー。新しいものを試してみたい。ゲーム大好き。そんな方は10台ではもの足りないのではないでしょうか?

今後ネットネットにつないで、便利になるものがドンドン出てくるでしょう。せっかく手に入れたネット機器が接続台数が足りなくて、使えないなんて悲しいですよね。

初期設定もFS030Wの方がかんたん

専用アプリを使って初期設定しないといけないHT100LN。電源を入れるだけで自動で終わるFS030W。説明書なんて見なくてもたったの5ステップで、ネットにつながるんです。

  • 背面カバーを取り外し、電池パックを取り出す
  • SIMカードストッパーを右にスライドしてあける
  • USIMカードを取り付けストッパーを閉じる
  • 電池パックとカバーを付け電池を3秒以上長押し
  • SSIDを確認しプライマリKeyを入力して完了

家電が大好きだけど機械オンチなわたし。FS030Wはサクッとネットへつなげたので難しいと思う方の方が少ないでしょう。

HT100LNはホームルーター

コンセントがないと使えないHT100LN。FS030Wのように外出中にスマホのギガの代わりになんて使い方はできません。

ネクストモバイルはたっぷりのギガを格安で使えるのが特徴。余ったギガは繰り越せないので、自宅だけでしか使えないのは勿体ないと思いませんか?

新年会や送別会など外食が増える時期でも、モバイルルーターなら容量を余らすことなくきっちり使えるんです。

また地震など停電のときは、HT100LNは使えません。避難所でネット回線のためだけにはコンセントを使うのも難しいでしょう。

充電していればコンセントがなくても使えるFS030W。近ごろ地震が多いので、もしものためにもモバイルルーターを選んだ方がよいとは思いませんか?

HT100LNよりもオススメはFS030W

今回はネクストモバイルのホームルーターHT100LNがオススメできない理由。FS030Wとどちらを選べばよいのかをお伝えしました。わかりやすかったでしょうか?

HT100NLをオススメしない理由

  • HT100LNでできることはFS030Wでもできる
  • HT100LNは対応周波数が少なく障害物に弱い
  • 接続台数が少ないのでちょっと物足りない
  • FS030Wの方が設定がかんたんですぐ使える
  • コンセントがないとHT100LNは使えない

自宅専用のHT100LNは、コンセントがある場所でしか使えません。バッテリーがあればどこでも使えるFS030Wは、接続台数も多いので固定回線代わりにもピッタリ。

HT100LNの毎月の料金はFS030Wと変わりません。「どうしても壁にかけたい!持ち歩けない不器用がな子が好き!」って方以外はHT100LNを選ぶ理由がないでしょう。

Softbankのスマホと同じように幅広い場所で、たっぷりのギガを低価格で使えるネクストモバイル。スマホと一緒に持ち歩けば、毎月の通信費の節約にもつながります。

どうせなら、どこでも使えるFS030Wを選びましょう。移動の電車の中で、お気に入りのカフェで。思いっきりネットを使ってくださいね!

-ネクストモバイルのデメリット

Copyright© ネクストモバイルと他のネット回線を比較してみるだけのサイト , 2021 All Rights Reserved.